キャッシング申込み

ウワサのキャッシング現金化術

クレジットカードの機能も備えたキャッシングにおいて、現金化という方法があるのをご存知でしょうか。キャッシングというのはそもそも現金を借り入れするものであって、申込みを行えば、審査を経て、指定の口座に現金が振り込まれるシステムですが、クレジットカードの現金化はその流れが異なっています。

クレジットカードの現金化は、そのキャッシング会社が指定するキャッシュバック対象商品をクレジットカードで購入し、その商品を受け取り次第、クレジットカード決済の手続きをし、キャッシュバックを行うことで、指定の口座に購入した商品代金の8割から9割強のお金が振り込まれると言うものです。

これは、クレジットカードに備わっているショッピング枠とキャッシング枠の中でも、とりわけショッピング枠を対象にするキャッシングを指します。そのため、キャッシュバック対象商品を購入し、それを現金化したとしても、その際にかかる手数料がかかる程度で、実際に審査も必要なければ、金利がかかるわけでもないため、非常にスムーズにショッピング枠を現金化することが出来るのです。

ショッピング枠の現金化の流れだけを見れば、非常に回りくどいと感じるかもしれませんが、利用者側からすれば面倒の手続きがまったく必要なく、しかもスピーディーに現金化が行えるため、メリットの多い方法として注目を集めています。

このページの先頭へ