キャッシング申込み

注意したいキャッシング詐欺の手口とは?

キャッシングはいざと言う局面で非常に便利なお金李の借り入れができるシステムです。しかし、お金が絡むことで、いろんな問題の引き金になることもあることを理解しておかなければなりません。それは、大手のキャッシング会社や銀行系のキャッシングサービスなど、信頼度や知名度の高い会社のキャッシングであればまったく問題はないのですが、それとは逆に名前も聞いたことのないような会社などからお金の借り入れをしたり、実際に店舗へ足を運んだり、連絡を取ったりすると、そこにはキャッシング詐欺が潜んでいる可能性も十分にあるのです。

例えば、「他のキャッシング会社では審査に引っかかってしまっても、当社では必ずお貸しいたします」などのうたい文句で、人を誘い出すケースがあります。一般的には疑わしいと感じるかもしれませんが、延滞や不払いの経験があるがために、キャッシングをしたくても、審査に通ることができずに、お金の借り入れが出来ないという方が、引っかかってしまう詐欺なのです。この詐欺では、あるキャッシング会社を紹介してもらい、お金を借り入れることになったのはいいものの、「紹介料を払え」と法外な金額を要求されてしまうのです。

これはキャッシング詐欺の一例ではありますが、その他にも様々な手口があります。人の弱みに付け込んで、キャッシング詐欺は忍び込んできます。一般のキャッシング会社は勧誘もなければ、ダイレクトメールを送りつけたりすることはありません。このような前提条件を理解しておくことで、キャッシング詐欺に引っかかる可能性を抑えることも出来るのです。

このページの先頭へ